社内恋愛は別れた後が気まずい。辛いから仕事を辞める、復縁もあり、続けるコツ


社内恋愛は付き合っている時は、同じ職場でいつも一緒で幸せな時間を過ごすことができます。

しかし、何かのきっかけで、破局を迎えると、そこからは、どこまでも気まずい、辛い時間が始まります。

仕事を辞めるということも起こります。

でも、頑張って復縁して、幸せになったという話もよくあるようです。

社内恋愛での別れがどれくらいのものか、よく理解して、それを防ぐことも考えてみましょう。

社内恋愛は別れた後が気まずいのはなぜ?


同じ職場の中での恋愛だからこその楽しさや嬉しさもあった社内恋愛ですが、別れてしまうと真逆のことが起こります。

同じ職場、同じフロア、同じ部屋の中でいるわけですから、気まずさも大変なものなんですね。

どんなことが起こるのでしょうか。

社内恋愛は別れた後が気まずい理由1・一日中顔を合わせなければならない

いざ別れるという時は、いろんな複雑な思いがあるものです。

職場で知り合って、いつからか恋心が芽生えて、楽しい思い出も作ってきたのに、いつからか、すれ違いが生じて、怒りや、悲しみ、悔しさを味わうことになります。

別れたら、もう会わない、というのなら、その方がどれだけスッキリするでしょう。

社内恋愛の場合は、別れても同じ職場に相手はいるのです。

そして、毎日顔を合わせます。

これは、どこまでも気まずいもので、辛いものです。

しかし、これは小場には責任はない。職場は仕事をするためにあるので、そこで働くことで給料をもらっているのが現実です。

ここが一番大事なことです。

別れても同じ職場にいても、仕事だから仕方がないのです。

どれだけ早く割り切って、自分から気持ちを仕事に振り向けられるかです。

社内恋愛は別れた後が気まずい理由2・悪いうわさを流されないか不安になる

これは、とても残念な話なのですが、よくもめごとにになってしまうことです。

それは、社内恋愛のあと別れた元彼が、付き合っていた頃の二人の話を同僚にばらすということがあるんですね。

ただ、職場の同僚というのは、別れた相手も同僚なので、赤っ恥をかいてしまうことになります。

恋愛中のことは基本的には、秘密にすべきで、それがマナーです。

悪口ではないにしても、やはり口外してはいけないのです。

職場にいる限りは何十年も一緒に過ごすことになります。そこで、バラされてはイヤなことを言ってしまうと、それをずっと背負っていくことになります。

どんな小さなことでも、酒の場であったとしても、社内でバラしては、それは人の道から外れると思った方がいいでしょう。

社内恋愛は別れた後が気まずい理由3・元のように振る舞えない

社内恋愛には大前提がある、と心得ましょう。

それは、破局をしたとしても、今まで通りに振る舞うということです。

それは、職場というところが、仕事をするところであり、そこで給料をもらっているからです。

誰からみても、別れた前と変わらないように挨拶をし、会話をする、というのが理想です。

それができないと、周りの人間に気を遣わせることになるのです。

そんなふうに、周りは結構気を使うものです。

仕事を頼んでもいいものか、2人を飲みに誘っていいものか。

仕事以外のことで、気を使うのはおかしな話ですが、そういうものです。

だから、仕事の上では、どこまでも今まで通りに振る舞わないといけないのです。

社内恋愛は別れた後が気まずい理由4・相手の悪口を言ってしまう

これは、やってはいけないことの一番かもしれません。

しかし、人は、感情的になると、つい、悪口を言ってしまうものなのです。

面と向かって言うのではないので、その悪口も、誰かを通して聞くことになります。

陰でコソコソと悪口を言われてしまうと、そのことで悪い印象を持たれてしまうと言うことになります。

恋愛をすると言うことは、お互いの悪いところもさらけ出すことになります。

だから、それは秘密にするのが、マナーなんですね。

それを誰彼ともなくバラしてしまっては、それこそ、人間関係を破壊っするようなものです。

いろんなことがあって、相手のことが嫌いになったとしても、仕事と恋愛は全くの別物です。。

職場では、どんなことがあっても言わない、それが社会人としてのマナーであり、社内恋愛をすると言う時点で心得るべきことだったんですね。

関連ページ:社内恋愛の禁止を乗り越えて結婚へ、秘密にするリスクとメリットは?

社内恋愛で別れた後に復縁の可能性はあるか?


何かのきっかけで喧嘩して、それが原因で、別れてしまった。

恋愛では当たり前のように起こることです。

でも、社内恋愛は少し事情が違います。

それは、別れた後も同じ職場にいる、と言うことです。

その気まずさも手伝ってか、復縁に向けて行動する人が多いようです。

社内恋愛で別れた後の復縁の可能性1・真剣に仕事に打ち込む

社内恋愛の破局を迎えてから、心の隙間を埋めるためか、仕事や趣味に集中しようとする人は、男女関係なく多いのが現状です。

実は、仕事に集中すると、周りからの評価も上がるので、結局、満足感や達成感を得ることができるという利点があります。

そうして自分に自信を持つと同時に、別れた相手からも、すごく輝いて見えるのでしょうか。

相手から、声がかかって、会ってみようか、という話になり、そのまま復縁まで進んだという例があります。

何かに向かって頑張っていると、人は魅力的に見えるものなんでしょう。

今は、まだ復縁まで至らなくても、周りのよい評判を元の恋人が耳にして、そこから好印象を持つ可能性は十分あります。

社内恋愛で別れた後の復縁の可能性2・思い切ってイメチェンをする

別れてから、自分を変えようと、髪型や服装に力を入れて、イメージチェンジをすると、取り巻く空気が変わります。

それが、元の恋人に伝わって、風向きが変わっていくということは十分考えられるでしょう。

女性が髪型やメイクを変えたり、服装や持ち物を変えると、それだけで印象が変わるものです。

これは、自分磨きの取り組みなので、必然的に、イメージアップにつながっていきます。

一時は諦めていた恋も、復活するチャンスが訪れるかもしれません。

何もしなければ、どんどん運気も下がっていきますし、周りかの印象が良くなることもありません。

自分を変えるチャンスだと思って、思い切ってイメージチェンジを図ることは、メリットが多いわけです。

社内恋愛で別れた後の復縁の可能性3・態度を変えない

復縁できるかどうかは、お互いの歩み寄りしかありません。

かといって、歩み寄るというのもおかしな話です。

ここで重要なことは、別れた後も接するときも態度を変えないということです。

別れた相手と本当に、何事もなかったかのように接するというのは、案外と難しいものなんです。

しかし、それを頑張らないと、仕事に行くのも気を使うことになりますし、復縁のチャンスは遠のくばかりです。

厳しい言い方をすれば、別れた相手はもうただの同僚です。

職場では、一緒に働く人にも気を遣わせないことも大切なことです。

そこでは、絶対に、公私混同をしないことが信用を得ることにもつながりますし、その姿は好感を持たれるでしょう。

別れた恋人に対しても、他の同僚と同じように接することで、マイナスになることは一つもありません。

意地を張って、冷たく接することで、逆に人間としての評価が下がり、果ては、復縁の可能性はなくなっていくでしょう。

関連ページ:【PCMAXの体験談】マッチングアプリは出会える?出会いの体験

社内恋愛は別れた後が辛いと言われるわけ


恋愛は幸せをもたらしますが、それが破局を迎えると、全く正反対の事態が起こります。

今まで、幸せに思っていたことが、どれも辛い思い出になったり、一緒の場所にいるだけで気まずくなってしまったりするのです。

どんなことが辛いのか、調べてみました。

社内恋愛は別れた後が辛い理由1・相手が職場にいること

普通一般の失恋なら、別れた後は、相手と距離をと理、思い出さなければ、時間とともに傷は癒えていくものです。

しかし、社内恋愛の場合は、同じ職場にいるわけで、そういうことができないのです。

もと恋人と同じ部署だったりすると、顔を合わさないことは不可能ですし、仕事上の打ち合わせや、会議も同席することになります。

こうなると、相手の姿を目にするたびに、胸が締め付けられることになります。

さらに、相手が他の異性と話しているのも目に入ってくることになり、そこから、幸せだった頃の思い出もよみがえってきたりして、さらに辛い思いに襲われてしまったりするのです。

頭ではわかっていても、心が全くついてこないということもあります。

忘れないとダメだとか、仕事に影響が出てしまう、とわかっていても、相手の姿を見るたびに記憶がよみがえって、何も手につかなくなってしまうわけです。

社内恋愛は別れた後が辛い理由2・いろいろ言われてしまう

破局すると途端にいろいろ言われたりします。

社内恋愛なんて、別れた時は苦しくなるリスクがつきものだよ。

ある程度リスクを自覚しておかないと、それができないのなら自己責任だ、なんて言われたりします。

どれも無責任な話で、当の本人は必死です。

恋に落ちたら、もうどうにもできなかったのですから。

外野席でいろいろいうのは、本当に勝手なもので、辛い気持ちを逆撫でするようなものです。

とにかく、気にしないふりをして、本当にわかってくれる人だけと付き合うようにしましょう。

やけになってお酒を飲んだり、ふざけたりしても、決して解決にはなりません。

やはり、時間が解決する、ということかもしれないですね。

社内恋愛は別れた後が辛い理由3・いらぬうわさが耳に入ること

別れた直後、思わず友達に漏らした不満。

それが、おひれがついて、周りに飛び散って、噂になってしまったりします。

後悔先に立たずで、もう一度広まったものは二度と元へは戻りません。

また、人というのは、悪口や噂話に出会うと、なぜか盛り上がってしまうものです。

そして、その話が相手の耳に入って、また、そこから出てくるのは、人格を否定するような話。

本当に口の硬い人に聞いてもらうならまだしも、なんとなく内輪での集まりで、はっきりと相手の名前を出さずとも、それなりにバレてしまうものです。

人の噂なんて、そういうものなんです。

だから、トラブルを起こしたくなかったら、別れた直後は、逆にそういう話から距離を置くことが大切です。

社内恋愛は別れた後が辛い理由4・退職のことばかり考えてしまうこと

社内恋愛が破綻して、気まずくなったとしても、仕事をそうするかでは、男女で状況が違ってきたりするようです。

一般的なことですが、男性は基本的に退職の話は出にくいと思われます。

それに対して、女性の場合は、キャリアを保つ意思があるかどうかですが、結婚して仕事を辞めるつもりなら、恋愛が破綻したときに、やめようという判断をしやすいかもしれません。

いまだに男性の方が将来的に、キャリアが必要だというのが、日本のビジネス界の状況です。

だから、退職のことを考えるのは、女性の方だというのが大半の考え方かもしれません。

しかし、男性の中には、失恋の痛手が大きく、同じ職場にいるのが耐えられない、という人もいるわけで、その場合は退職というよりも転職になるでしょう。

もし、仕事を続けたいなら、まずは休暇をとってリフレッシュして、それからは仕事に打ち込むべきです。

関連ページ:社内恋愛で襲われる嫉妬が辛い、不安な気持ちを乗り越える対処方法とは

社内恋愛で別れた後に職場を辞めることが多い理由


社内恋愛がうまくいかなくなった時に、同じ職場での気まずさから、仕事を辞めたいと思うのは良くあることです。

失恋の痛手だけでなく、いつまでも一緒の職場にいる相手の存在そのものが変わらないからです。

そんな気持ちをしっかりととらえて、本当にやりたいことを選ぶ必要があるでしょう。

社内恋愛で別れた後に職場を辞める理由1・仕事がおろそかになる

失恋というものは、多かれ少なから精神的にはショックが大きいものです。

だからと言って、自分の仕事をおろそかにしては、大変です。

どれだけ辛買ったとしても、仕事だけはきっちりとしなくてはいけないでしょう。

この失恋の相手が、職場以外の人なら、何も気にせず仕事ん集中すればいいだけのことですが、同じそ職場の人だった場合はかなり厳しいものあります。

失恋によって、ただでさえ心にダメージを受けているのに加えて、職場に行くと、そこでまたあおの相手と合わなければならないのです。

この場合、仕事が手につかなくなって、失敗を繰り返してしまったり、ということもよくある話です。

これがいつまでも続くようなら、みんなに迷惑がかかることになり、転職や辞職を考えてしまうことになるわけです。

社内恋愛で別れた後に職場を辞める理由2・辛さから逃げたいから

失恋の痛手は、人によってさまざまでしょう。

しかし、辛いことだけは共通しているものです。

その辛さを抱えたまま、仕事場に行くと、またそこで会いたくない相手を会ってしまう、これはどれほどの辛さか、経験した人でないとわからないものでしょう。

こんな時、仕事を辞めることできたら、と思う人は多いはずです。

その辛さから逃げてしまえば楽になる、と思うのもあるでしょうし、新たに人生をやり直したいと思うこともあるでしょう。

唯、仕事につくために今まで努力してきたことまで捨ててしまうのは、どうかと思うのも一理あります。

これが社内恋愛でなかったら起こらないことですが、一度好きになってしまって、それが破綻したのなら、それはそれで仕方のないことです。

精神的に立ち直れなくて、病的になってしまいそうなら、やはり仕事を辞めることも選択肢に入れる必要があるかもしれません。

社内恋愛で別れた後に職場を辞める理由3・相手の顔を見たくない

恋愛をしている時は、あんなに幸せだったのに。

別れた後の辛さとのギャップに苦しめられるのは、本当に残念なことですが、別れてよかったということだってあるのです。

恋愛の別れはきれいなものばかりではありません。

ケンカ別れもあるし、浮気だってあります。あまりにひどい性格に気づいてよかったなんてことだってあるわけです。

そんな時は、どうしてもマイナス面ばかりが残ってしまって、相手の顔も見たくないという状況が起こるのは当然でしょう。

ところが、同じ職場に相手はいるのが社内恋愛の末路です。

こうなると、相手の顔を見るのはいや、ということが原因で職場を辞めることもあり得るのです。

人の心なんて、どうなるかわかりません。

社内恋愛で別れた後に職場を辞める理由4・噂話をされるから

車内で付き合っている事がバレてしまっていると、うまくいかなくなって別れると、あの2人、うまくいかなかったんだね、と陰でコソコソと言われそうです。

言葉では言われていなくても、みんなが気を使っていることから、雰囲気が伝わってきます。

そんなふうにして、周りが気を使ってくれるのが逆に重荷に感じてしまうということもあるのです。

同じ職場にいるために、当人同士も気まずいのは仕方のないことかもしれませんが、周りまで気を使われてしまったら、それがまた、負担に感じてしまうのです。

恋愛禁止の職場で、バレていなかったら、別れても、知れ渡ることもなく、知らん顔で済ませられるでしょうが、ほとんどの人が知っている場合は、周りの目に耐えられずやめるパターンもあるでしょう。

さらに、別れた噂が広まっている中では、それが耐えられずに退職してしまう可能性もあります。

社内恋愛で別れた後に職場を辞める理由5・新たな恋人ができた時に気まずいから

別れてから日も経てば、新しい恋人ができるのは普通のことです。

会社以外の人と付き合っているのなら、そんなに話題にもならないでしょうし、トラブルにもなりません。

しかし、それが、また、同じ職場の同僚ということもあり得ます。

こうなると、昔の恋人とも同じ職場にいることになり、お互いに気まずい思いをしてしまうこともあるかもしれません。

また、いつまでもその状態を続けることがしんどくなって、そのうち、辞めたいという気持ちになるかもしれません。

さらに、その新しい恋人と結婚するということになれば、気まずい思いをしてしまうのはいや、ということで女性の方が仕事を辞めてしまうということもあるかもしれませんね。

社内恋愛で別れた後も仕事を続けるためのコツは?


社内恋愛がうまくいかなくなって、気まずくなって、耐えられなくなって仕事を辞めてしまった、というのは、とても残念なことです。

やはり人生を考えれば、仕事を続けることの方がメリットがあるのが普通です。

では、気まずい雰囲気を乗り越えて、仕事を続けていくためにはどんなことを工夫すればいいのでしょう。

社内恋愛で別れた後も仕事を続けるためのコツ1・何もなかったように振る舞う

さて、今まで、さまざまな状況で、仕事を続けるということの大変さもわかってきました。

しかし、物事は考えようでもあるのです。

たまたま、恋人になっただけで、元は他人です。それが元に戻るだけですから、そこに若干のトラブルがあったとしても、気にするかどうかも考え方次第でしょう。

以前、恋人同士だった時でも、職場にいるときは、ほかの同僚と変わらず接してきましたね。

それが元の姿で、つまり何もなかったように接すればいいわけです。

確かに、小さな会社だと、相手と顔を合わせる事が辛いと感じることもあるかもしれませんけれど、それは社内恋愛が破局した時に訪れることは初めから覚悟の上だったはずです。

そんなことも考えずに社内恋愛をしたとしたら、それこそ世間知らずと言われても仕方ないでしょう。

要するに、そうなるのが嫌なら最初から、付き合わなければよかったのです。

社内恋愛で別れた後も仕事を続けるためのコツ2・積極的に話しかける

元恋人、今は友達。

目指す方向を決めて、積極的に行動する、これが解決の近道です。

まず、お互いに気まずくなってしまうのが一番の問題なんです。

だから、気まずくならないように、友達に戻る路線を選べ、これが一番効果があります。

そのため、別れた後もことあるごとに、積極的に話しかけるのです。

ただし、元恋人、というのを前面に出してはいけません。あくまでも同僚としての節度をわきまえて、相手が負担に感じない程度を考えるのは当然でしょう。

あまり、強引にいくと、相手が迷惑に感じてしまうので、そのバランスを考えることは大切なことです。

初めはギクシャクしていても、そのうち、お互いに居心地の良い距離を手に入れて、気まずさを感じずに済むようになるでしょう。

社内恋愛で別れた後も仕事を続けるためのコツ3・信頼できる友人に相談する

辛い気持ち、気まずい気持ち。

誰かに相談したくなるでしょう。

この相談相手を間違えると、火に油を注ぐようなことになるので気をつけなければいけません。

うまくいかなかったことを聞いてもらうと、辛い気持ちを少しは和らげることができるでしょう。

口の固い、信頼できる同僚に破局したことを伝えて、いろいろな相談に乗ってもらうのは、職場の中えは安心感につながる一番の方法ではないでしょうか。

1人で悶々としていても、気持ちが晴れるどころか、どんどん深みにはまっていってしまうものです。

そんな時、安心して話ができる人がいるだけで、どれだけ救われるでしょう。

ここで気をつけないといけないのは、本当に口の固い人でないと、大変です。

この人なら大丈夫と思って信頼して話したら、後追い馬に広まったとなると、職場にいることさえしんどくなってしまうかもしれません。

社内恋愛で別れた後のことについてのまとめ

社内恋愛では、別れた後にとても気まずい状況に追い込められることがよくあります。

そんな困難を乗り越えて復縁まで漕ぎ着けたカップルがいる反面、別れた後に辛い気持ちを抱えて、結局仕事を辞めてしまった、という例も多くあります。

社内恋愛で別れた後に気まずくなるのは、初めから覚悟のはずなのに、辞めるというのは、せっかくのキャリアを捨てることにもなり、仕事という面からも残念なことなんですね。

やはり、社内恋愛で1番のネックは仕事をどうするか、ということで、別れても仕事に集中して、好き会う前よりも仕事を頑張っていく、そんな生き方が周りから信頼してもらえるのではないでしょうか。

別れたことを逆に力に変えるような、そんな生き方が求められていると感じました。

 

タイトルとURLをコピーしました